金属のレーザー彫刻プレゼントに最適です

 世界で一つのオリジナル彫刻     お問合わせFAX  0858-85-2422
 オフィスたなか    *FAX用紙を準備しています。コピーして記入して送付して下さい。→こちら
   E-mail:otoiawase@office-tanaka.org
  1個でも彫刻します!!    *携帯メールのお方はパソコンからのメールを受信出来るよう設定して下さい。
 ホーム  お客様のお喜びの声  通信販売法表示  新商品ニュース  お問合わせ     サイトマップ   
  
  ステンレスの彫刻

金属のレーザー彫刻は一般的に難しい作業になります。

ステンレスの彫刻はどのような彫刻を希望されるかによって、彫刻する方法が変わります。
彫刻品位も変わりますのでご注意ください。

1、レーザーマーキングの方法
 特殊液をつけてレーザーを当てると黒く焼き付いた状態でマーキングされます。
 手で触ればわずかに判る程度でやや凸状にマーキングされます。
レーザーマーキングの彫刻例スパティラ
マグカップのマーキング例マグカップ

2、レーザー彫刻(浅彫り)
 彫刻部は白くなります。触ればわずかに判る程度の凹状です。
レーザー彫刻、浅彫りの例スプーンの例
3、レーザー彫刻(深彫り)
 彫刻部はハッキリと認識できるほどの深さに彫刻されます。彫刻部は黒〜茶系の色になります。
レーザー彫刻、深彫りの例スプーンの例

栓抜きの彫刻(凹状に彫刻)

4、機械彫り(3次元風彫り)
 この彫刻は平面でないと出来ません。少し見難いですが3次元風彫りで、立体的に見えます。
 この実施例はZIPPOで沢山ご紹介させて頂いております。
3次元風彫刻の例、ゴルフプレートゴルフプレート