世界で一つのオリジナル彫刻     お問合わせFAX  0858-85-2422
 オフィスたなか    *FAX用紙を準備しています。コピーして記入して送付して下さい。→こちら
   E-mail:otoiawase@office-tanaka.org
  1個でも彫刻します!!    *携帯メールのお方はパソコンからのメールを受信出来るよう設定して下さい。
 ホーム  お客様のお喜びの声  通信販売法表示  新商品ニュース  お問合わせ        
  

レーザー彫刻料金   

お値段が安すぎるのでは?とよくお問い合わせ頂きます。
ところで、皆さんはご注文される時に何を一番重要視してご判断されますか。
お値段でしょうか。品質でしょうか。

当方が一番優先するのは品質です。当方で仕上がりが悪いと判断したものはお金は頂きません。
皆さんに喜んで頂けることが私の製品作りのエネルギーになっています。

お値段、技術は日本一だと信じております。その理由ですが、
(1)個人事業ですので経費が安く出来ます。
(2)鳥取で作っていますので人件費は安く抑えています。
(3)特に商材が木材の場合は材料費が安く調達できるものが多いです。
というのが値段の安さの理由です。安いだけではなく日本一の技術を目指しています。
お客様のお喜びのコメントも沢山頂いております。

それと、小物の場合は、ご希望により郵送で送らせて頂きますので、
全国共通お安い送料で送ることが出来ます。
沖縄、北海道、離島も大丈夫です)

宅配便(宅急便)の場合で、北海道、東北、関東信越地方にご送付の場合、ご希望により送料650円にさせて頂きます。→こちら
ただしこの配送ではお届け時間の指定が出来ません。お届けが少し遅くなります。

まず見積依頼をしてください。もし他社のお見積もりよりも高い場合はご連絡下さい。
加工費は加工する
材料の種類、硬さ、厚み、彫刻データ、仕上げ精度などによって加工時間が大きく変わり影響されます。
例えば木材でも硬い木(黒檀、ケヤキなど)に深く彫刻したいときは数回彫刻を繰り返す必要があります。
レーザー加工料金の構成は次のようになります。
但し試作の場合は準備に手間がかかります。→お問合わせ下さい。


彫刻料金=レーザー加工費+材料費+画像処理料+イラスト作成料

レーザー加工費
(機械調整含めた実働加工費)
基本料金  約100円/分~ 
  実際にレーザー加工する時間から最低必要な経費です。
  例えばアクリルの場合、20mmx20mmの彫刻ではデータにもよりますが、
約1分程度(概略)かかります。

材料によっても、データ容量によっても変わりますのでご相談ください。(画像は一般的に時間がかかります)
硬い木ですと彫刻を2回、3回と繰り返す場合もありますので時間がかかります

又、長尺の木材(数m)の彫刻も可能ですが、調整に時間がかかりますので別途ご相談させてください。

彫刻部の色入れなどの費用についても発生する場合があります。
材料費 実際の材料代です。もちろん、材料ご提供頂ければ無料です。
画像処理料
データ処理料)
通常の文字(フォント使用)の彫刻だけであれば無料です。
写真の彫刻の出来栄えは、画像の処理の仕方によって決まります。
彫刻に適した画像にデータを変換する作業料です。

お客様のご指定の画像データを処理する料金で1000円/点 程度頂きます。
(個々のデータにより違いますのでお問合せ下さい)
但し
著作権にかかわるデザインの処理はお断りさせていただいております。特にキャラクター、他者のロゴなどは基本的に出来ません。但し使用許可を受けた場合はお受け致します。

ご注文数が多く、処理が簡単な場合は無料にさせて頂きます。
イラスト作成料 特別なイラスト作成(トレースなど含む)には別途料金がかかります。 お問合せ下さい。

最悪スケッチ程度でもデータ作成します。

データ(イラストレータ、CorelDRAW、DXFなど)をご提供頂ければ無料です。
JPGのデータの場合は画像の程度(精細さ)、修正具合などによりデータ作成料を頂く場合があります。
推奨データ形式はイラストレータですが、イラストレータはWINDOWS用でver.10にしてください。
イラストレーターはレーヤーでは描かないでください。彫刻ソフトが認識しません。
MACのデータはWINDOWS用(拡張子:Ai)にデータを変えて下さい。
又、文字線(ライン)アウトライン化してお送り下さい。
 お持ち込み商品の彫刻のご依頼について  お客様の持ち込み商品の彫刻は基本的にはお受けしておりません。

但し仮に彫刻結果の不具合の場合、補償を求めないという条件にご同意して頂ければお受け致します。

(理由)当方で前もって彫刻したことのない材料の場合、製造条件(レーザー出力など)が判りませんので、不具合の可能性があります。
特にプラスティック、金属の場合は種類、材料メーカー、商品の形状などによりその可能性があります。
又位置決めは目視ですので、わずかなズレ(max 0.5mm程度)が発生する可能性もあります。
オフィスたなかのトップページへ戻る